飛騨古川駅周辺で『君の名は。』の聖地巡礼

  • URLをコピーしました!


実は今回の飛騨高山旅行では、囲炉裏料理が食べられる宿泊旅館を探していました、
見つけた先が飛騨古川…だったのですが、そう…『君の名は。』の聖地だったのです。

yura

君の名は。の聖地だーー!と(当日)判明した瞬間
急いでネットググって、聖地探索に切り替えました、笑

目次

『君の名は。』の聖地、岐阜県飛騨古川散策。

聖地巡りには欠かせない、マップ。
昔は『飛騨の旅』という飛騨市公式観光サイトのコンテンツにあったのですが、
今はページが存在しないようです…。残念(´;д;`)。

なのでネットで事前情報を集めるのが必須。
聖地をまともに回るなら2時間~3時間程度は、見ておいた方がよさそうです。

『君の名は。』聖地(飛騨古川)探索マップ

f:id:yura-k:20210223005609p:plain


ちょっとバス停は遠いものの、それ以外は徒歩10~20分圏内なので、
半日あれば以下画像先の聖地を十分回ることが可能です!

結構たくさん聖地としてあるんですね…
しかも近くて回りやすい…!
実は名古屋JRの10番口付近も聖地のようですが…全く気付いてませんでした。
(そう、当日聖地が発覚して巡礼旅に切り替えたため…\(^o^)/)

今は『君の名は。』の聖地観光は少し落ち着いています。
そもそも、『君の名は。』の聖地でなくとも素晴らしい、趣多き町でした。

(だからこそ聖地になったのかもしれないですが…)
自然豊かで、時の流れがゆっくりな優しい時間を過ごせてとてものんびりできました。

飛騨古川散策ガイドマップ

f:id:yura-k:20210223010226p:plain


実際現地にあったのがこちらのマップ。
上記聖地探索マップとほぼ似ているので、照らし合わせれば
大体場所は網羅できるはずです。

聖地行かなくても、街並み歩くだけで楽しいのですが、
君の名は。を知らない方も、神聖な雰囲気が漂う神社とか喧騒のない、
街並みの風景を楽しんでもらえたらいいなぁと思います。

飛騨古川の街並み散策と食べ飲み歩き

なんといっても、飛騨古川はこの小路が本当に綺麗。
飛騨古川まつり会館を通り過ぎ、鯉が泳ぐ瀬戸川沿いの白壁土蔵街がそこに当たります。

広くない、さらっと歩けてしまう距離なのですが
写真のような情緒があり、お店が並びとてもゆったりした時間を過ごせました。

f:id:yura-k:20210223010254p:plain

この水路?のようですが瀬戸川という川らしいです。
鯉がたくさん(本当にたくさんw)いました。

f:id:yura-k:20210223010321p:plain

道途中の該当にしれっと売ってる、鯉の餌1袋100円。
崩しながら上げると、急に集まってくる鯉。

f:id:yura-k:20210223010338p:plain

我よ我よと群がる鯉。
がめつい鯉を釣りつつ、ちび鯉にあげる(あげたい)作戦…を結構。
鯉の餌やりだけでなかなか時間を使ってしまいました…が楽しかったぁ…(*´▽`*)

大洞京染店で『組紐体験』

飛騨古川に来たのなら、どうしてもやっておきたかった『組紐体験』
1人20~30分程1,800円で体験させていただきます。

予約なしの飛び込みでしたが、朝一で観光客も来られる前だったのか
体験させていただけました…!
おじいちゃん、おばあちゃん色々良くしてくださってありがとうございます!

f:id:yura-k:20210223010434p:plain


組紐が設置された台を選んで、組み方の手順を教えていただきます。
組台にしろ、組み方にしろ…先人の知恵の深さに感動でした…。

真ん中の頓着のような錘によって、組紐は力なくとも真っすぐ組むことができるとか…。
シンプルなのに思わず手順を間違えそうになったり、
悪戦苦闘しながらもなんとか完成!

ブレスレットの組み紐はたった6本ですが
入り口には24本の組み紐台等がありました。24本なんて気が狂うw

f:id:yura-k:20210223010455p:plain


この6本の糸を手順に沿って組んでいきます。
常に一番下の糸が次に動かすもの。
そして出来上がった組紐をブレスレットにしていただけました…!!嬉しい…!

旅先で、一つ思い出の”品”というものを必ず何か作るか買うかしているんだけど、
飛騨高山の旅はこれに決まりでした。

おみやげ処『岡田屋』

ここは、『君の名は。』の聖地の1つでもある、岡田屋さん。
(なぜ一つかというとあくまで食のモデルであって、場所は別だったりするんです…。)

そういえば聖地巡礼しよういうて、全然撮影していないことに気づいた我々。
(見て満足してしまっておりました…w)

f:id:yura-k:20210223010539p:plain
f:id:yura-k:20210223010551p:plain

しっかり五平餅をいただきました。
オーソドックスな小判型の五平餅、しっかり焼でゴマダレの香ばしい香りが
遠くに居てもわかるほどです。んーーーーー!!美味しい!!!

五平餅って、旅行でしか食べないんですよね…。
なんでこんなに、旅先で食べるご飯って美味しいんだろう。

蒲酒造場/渡辺酒造店/後藤酒店で 試飲三昧

はい!お酒のお時間がやってまいりました…!!

飛騨古川の街には大きな酒造が3つあり、それぞれほぼ隣接しているレベルで酒造が3つあります。
「蒲酒造場」と「渡辺酒造店」は、登録有形文化財に指定されているという趣のある建物で、
中の建物を見るだけでも楽しめました…!

f:id:yura-k:20210223010639p:plain

何処のお店も、試飲さしてもらえるのですが…大体3~4杯ずついただけます。
3店回るとちょっとほろ酔いいい感じ///。

ノンアルコールの甘酒の試飲等をしている酒屋さんもあったので、
飲めない方も一度は入ってみてくださいね。
(そして気に入ったお酒を一升お持ち帰りさせていただきました…///)

f:id:yura-k:20210223010653p:plain

これ以外にも、たくさんのお店を見学させていただいて、
とっても楽しいお散歩になりました。

何より、本当に飛騨古川の街の方がみんな優しくて、
フランクで、とても暖かい街でした。
1日でしたがありがとうございます、皆様お世話になりました(*´▽`*)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次