『果テ』やさしいおばんざいランチ

  • URLをコピーしました!

大阪最終日。
最後はカフェランチで〆ました

目次

果テ(かて)

身体に優しいご飯を取り扱われるカフェ。
肉・魚・野菜・前・藻類等々日替わりランチが有名な
中崎町のお店『果テ(かて)』 緑の植物に囲まれ、
狭い階段の先にあるお店はまるで隠れ家のようでした。

外観

f:id:yura-k:20210223144213p:plain

道脇にそっと置かれた看板。
一見廃墟ビルの入り口では?
と思うほど狭い階段を上がったところにあるカフェです。

調べていかなければ、ビルの中にあるとは気づかず通り過ぎていただろうな…。

f:id:yura-k:20210223144224p:plain

なかなか年季の入ったビルで、階段もぎしりと軋むのがいい。

カフェの内観

扉の向こうは、レトロなセンスあるカフェになっています。
店内は5組ほどが入れる程度で、そんな広くありません。
椅子も揃ってない不揃い、でもそれがいい。

f:id:yura-k:20210223144255p:plain

メニューはシンプル。 大体、ご飯セット。

f:id:yura-k:20210223144308p:plain

からだに優しいご飯@950円 (ディナー時は@1,000)

f:id:yura-k:20210223144316p:plain

果テの名物『1汁6菜の定食』 一つ一つ手を込んで作った優しいお味で健康的。
ランチはもちろんだけど、夜にも1000円でこれだけ優しいご飯が食べられたら嬉しいですね…。

この日のメインは手前の、トマト煮のハンバーグでした。

f:id:yura-k:20210223144334p:plain

全部美味しかったんだけど、特にお味噌汁が、
めちゃくちゃ美味しかったです…大阪ってなに味噌なんだろう…。

葉物が入っているお味噌汁の味って大好きです。
なんでこんなに素敵な味に変わるんだろう。

アルミは鯖でした。
ふんわりほくほくでとても美味しかったです。
ご飯が進むのに、胃に優しいおかずばかり。
だけど食べた後の満腹感もすごい!

(実は途中まで足りるかなって思ってましたが、
食べ終わったらもうそれはそれは腹パン状態でしたw)

家で作ろうと思えば、作れるかもしれない。
だけど、こんなにたくさんのおかずを作るのはとても大変。
一度の食事でこれだけ口福な食事がとれるカフェって、あんまりないですよね。

スタッフのお姉さん、愛想はそんなに良くなかったけど、
(気にもならないレベルです)
本当にお料理がうまくて貴重なカフェでした。
ご馳走さまでした。

さて、これで唐突な大阪旅行も、終わりです。
今回は中崎町と難波あたりをぐるぐる。

今までの大阪旅行は名物を追っかけてきたけど、
今回は居酒屋さんやカフェ巡りができてとっても充実してました。

yura

次に会えるのは1年後か、はたまた数年後か。
きっとまた唐突に、会おう!ってなるんだろうな。
なんでか知らないけど私の旧友は、
いつだって唐突で、そうだよ、、、みんな、全国に散らばりすぎ!

食べログメモ:果テ

関連ランキング:カフェ | 中崎町駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次